<2017年2月23日(金)>

 

昨年7月~、通塾の中学1年生

 

どんなに、家庭学習の大切さを説いても、ショウイン家庭学習をしてくれません。

 

その生徒さんが、今日、帰る時に、

 

「毎日、家庭学習します。ショウインで。」と、言いました。

 

「なんね。しよらんじゃない!」

 

「いや。今日から、毎日1時間ショウインで勉強します。

 

「ほんとうやろうね! じゃ、指切りげんまん!

 

大きな男の子が、素直に、指切りげんまんをしてくれました。

 

指切りげんまんをしながら、「先生、今まで、男の人と指切りげんまんしたことあったかしら?

 

いや、無かった!」と、つぶやいていました。

 

「さっき、お母さんとも、約束したから。」と。

 

「あなたが、勉強してくれたら、お母さんを助けることになるとよ。

 

 『あーぁ、勉強してくれてる。』って、お母さん、嬉しくなるんだから・・。」

 

「はい。」と言って、にっこり、しながら帰って行かれました。 るんるん