<2013年3月9日>
  インプット学習アウトプット学習がありますが、
  インプット学習の割合が多いと、勉強時間多くとも、成績アップには、なりにくいです。
  インプット学習とは、聞く、読む、書き写すといった受身の学習です。
  多くを習って良い様ですが、自分の頭を活発に動かさないでよいので、あまり考えなくて済み
  ます。 その楽な分、その学習時間は、成績にはあまり反映されません。
  アウトプット学習とは、外へ出す学習。
  習ったことを覚えながら、自分で、問題を多く(ドンドン)解いていく学習です。
  間違えたら、そこをやり直して、覚えて、また、同じレベルの問題を解いて力を付けていく。
  自分のあたまを動かして、多くの問題を解く。
  多く練習をするその労苦の分、多くを学び取ります。

  勉強できる
できないは、勉強時間確保の大切ですが、その貴重な時間をいかに、暗記に
  費やせるかです。
  
  習うは、学校でします。
  塾学習では、その習い落としを補って(ポイント学習、ヒント学習で)、多くを練習⇒暗記に
  時間を使うことが大切です。
  算数、数学も、練習と暗記からと思っています。 多くの問題を解いている人は、良い点取れ
  ます。 それを、塾で習ったけど、分からん。」と、2、3問の問題を解きかけて、途中で止めて
  しまっては、身に付く間もありません。
  多くを受身形で習って、練習は少し⇒それでは、成績は上がりにくいでしょう。
  塾に行っているという気休めになっているとしたら、もったいないことです。
  今の学習は、インプット学習:アウトプット学習=8:2 になっていませんか?
           
           インプット学習:アウトプット学習=2:8 にしませんか?  
  時間の使い方で、成績アップ度が違ってきます。

  
  勉強も、スポーツも一緒です。
  自分で、多くの練習するかに、かかっています。
  多くの時間、習って、少しの練習では、自分の力は付きません。
 
  キャンペーン中の3月がチャンスです。
  無料体験学習で、楽しい勉強をお確かめください。
      
     通塾+家庭も塾(無料)で365日、5教科の塾学習(全学年)、勉強し放題!!  
      偏差値50が66!になる塾 完全個別指導 
「松陰香椎塾」 
             
                092-681-7774  (携帯転送・常時受付)                              
               http://pega-kasii.jp/index.php?id=3