<2015年11月21日(土)>
中学2年生、中学1年生2学期途中くらいからの不登校の様です。
体験学習を経て、7月~、通塾開始されました。
中学1年・数学「正負の数」~、学習開始されました。
ご本人は、長い期間、生活リズムが自由ですし、学習慣れをされていませんので、
決めた時間に、通塾して頂くことから、大変だったと思いますが、
完全個別指導で、普通に、対応させて頂きました。
まずは、ご希望に合わせ、「週1回1時間通塾+家庭学習」~
夏期スクーリングは、前期(10日間)のみ。
「2学期~、登校出来ますように。」と、心構えを持って頂く様、前もってお伝え致しました。
時々、電話で、生活リズム等をお尋ねして、「早寝早起き」の等のアドバイスを。
学校の先生のお訪ね、お声かけもあり、2学期~、登校出来てあります。拍手
9月、10月は、登校、通塾の維持、継続を思いながら、見させて頂きました。
学習の速度アップの必要も思い、10月半ばに、ご相談させて頂いて、
11月~週2回・各1時間半通塾へと、変更させて頂きました。るんるん
その変化で、塾での学習間隔が短くなって、学習リズミカルに、理解速度も速くなられ、
家庭学習での自主継続学習時間も、徐々に、回数多く、時間長くなって行かれました。
嬉しいことに、数学「反比例」は、ショウイン学習教材で、家庭学習のみで、マスターされ、
理解スピードも速く、学習モードで88点、テストモードで80点で、終えてありました。拍手
最初の学習のご様子から見ると、嘘のような結果です。
ここまで来れば、もう、大丈夫!
これからは、英語学習にも範囲を広げて(追加料金無し)頂いて、理科社会へと、興味を
広げて頂くと良いでしょう。るんるん