夏期スクーリング、休みをはさんで、少し、家庭学習がダウンぎみの中3生へ、
  「ほら、他の子は、こんなに頑張っているよ。」と、学習状況(時間)を見てもらいました。
  次の日、ダウン気味の生徒さんの学習履歴を、恐る恐る、開いてみました。
  それは、それは、驚くほどに、頑張ってくれていました。
  早速、生徒さんに声をかけました。
  「頑張れたじゃない。よく、頑張ったね! すぐ、切り換えてすばらしい! はい!また、この調子
  で頑張って行こう!」と。
  私も、今日か、今日かと、家庭学習の復活を願い待っていましたが、日数も過ぎて行きます。
  待つのも今日までと、一か八か、頑張っている生徒さんの学習履歴を見て頂いた次第でした。
  でも、それで、根性出して頑張ってくれた生徒さんは、素晴らしいです。
  嬉しく思いました。
  私も、元気が出ます。 一緒に、ファイト!