<2014年1月31日>

昨日、中学2年生のお父様が、ご相談に見えました。

「子供は、あまり外に出たがらないので、私が先に・・。」ということでした。

いろいろ、ご検討中のようで、「他の塾も、訪ねてみました。」と。

1時間以上、いらっしゃる中で、

「どうにかして、出たがらない子供を連れて来れたらと思います。」と、おっしゃって帰られ

ました。

私も、「お父様の思いは、伝わると思いますし、ここぞという大切な時には、無理を強いられる

ということも、大切と、思います。」と、お伝え致しました。

さあ、果たしてどうなりますでしょう。 

<2014年2月18日>

お父様より、お電話頂きました。

「修学旅行から帰って、来週、体験に行くようにします。」とのお話を戴きました。

ありがとうございます。