<2013年12月18日>

中学1年生で、「数学が分からない!」と思う人は、早い解決をお勧め致します。

「正負の数」「文字と式」「方程式」「方程式文章問題」「不等式」「比例」「半比例」と、

単元は進んでいます。

冬休みのの間に、数学対策の足がかりを見つけましょう。

2年生になると、1年生の単元を土台に、「連立方程式」「連立方程式の文章題」「一次関数」

「一次関数の文章題」と、勉強が進みます。

高校入試で、最も点数配分が大きいのが、2年生で習う「連立方程式」「一次関数」です。

中学1年生の生徒さんは、今の時期に、シッカリ、数学力を上げておく方が良いです。

家庭学習の習慣化+不得手教科学力アップ の為に、冬期スクーリングを活用されますこと

をお勧め致します。

高校入試は人生の土台を築く時です。

大切に、大事に乗り切ることで、先の人生が変わってきます。 

まずは、無料体験学習で、ショウインの楽しく進む学習をお試しください。