<2014年4月30日>
お母様より、お電話を戴きました。
ホームページを見て、お電話しています。
 今までは、集合塾に行っていましたが、よく分からないというので。
 そちらでは、分からない時は、教えて頂けるのでしょうか?」
「はい。もちろん、お教え致します。
 先に、生徒さんに、どこで間違っているのかを、模範解答と比べて頂き、見つけて
 頂いて、正しい解き方はこう。ここで間違っているので、気をつけて解いてみよう。
 と、注意点を意識して頂いて、同じ問題を解いて頂いてきます。その後、同じレベル
 の問題で練習して頂きます。」
 ※間違い箇所が見つけれない時は、「ここで、間違っているよ。」と、お伝えします。
ショウイン式学習教材では、1問ごとの×自動判定で、合っている間違っているかを
教えてくれます。
1問ごとに、「合っている。」「間違った!」と確認できることで、学習効率がよく、
理解アップ上向き速くなります。 拍手
自分の間違い、弱点学習教材自動教えてくれる所が、とても良いです。グッド
「『集中できるように、同じ中学の人が少ない方がいい。』と、子どもがいいますが、
 ○○中学ですが、3年生は何人でしょうか?」
「今は、1人です。少人数制で8席ですから、増えても少ないと思いますよ。」
「子どもと相談して、お返事します。」 でした。
松陰香椎塾では、今、習っている単元の予習と、その新しい単元を理解するのに、
その生徒さんが必要な前学年までの復習を並行で、進めて頂いています。
例えば、中学3年生は、数学では、「式の計算」を習っていますが、中には、小学校で習う
「分数、小数の計算」や中1で習う「正負の数」を復習確認した方が良い生徒さんもいらっ
しゃいます。
そういう時は、「急がば、回れ。」で、復習する時間を取って頂きます。
そうすることが、点数アップ上向きにつながりますので。るんるん
ショウイン本社の学習サポートブログです。 君の役に立つでしょう。 ショウイン学習サポートBlog http://showin-spt.blogspot.jp/ 
       手