<2015年12月1日(火)>
夏期スクーリング、夏休み明け実力テスト、中間テスト、実力テスト、期末テストと
追っているうちに、アッと言う間に、12月!!
同じ学校スケジュールで、進むのだけど、楽しく、追っかけていけたら、成績アップ!アップ
「どうして、勉強があるの?」と、追われての勉強だと、気持ちも疲れ、成績アップも
難しくなります。
同じするなら、喜んで、楽しく勉強⇒成績アップアップが、良いでしょう。るんるん
他塾に行きながら、11月~、週1回1時間、通塾開始された中学2年生がいらっしゃいます。
キッカケは、通塾生の紹介でした。
12月~は、他塾を止め、週4回各1時間、見えます。
11月30日(月)は、「期末テストで、社会が悪かったから・・。」と、社会をされました。
昨日、見えて、「今日は、何の勉強する?」と、尋ねましたら、「昨日の続きで、社会します。」
とのこと。
「期末テストで、社会の次に悪かったのは何?」と、尋ねましたら、「英語。」
「そう、そしたら、今日、英語しよう! 社会は、昨日、スタートきったから、続きは、お家でも、
 しやすくなると思う。」
「はい! 英語します。」
基礎から入試の「Be動詞」~、その後、並行に、今、学校で習っている所を勉強しよう!?」
「はい!」と、おっしゃって、楽しそうに学習を進めてくださいました。るんるん
この生徒さんは、不得手教科に挑戦しながら、勉強の枠を広げ、勉強を楽しんでくださっている。
と、嬉しく思いました。るんるん
こういう展開になると、大丈夫! 私の方も、わくわく、楽しくなります。