<2016年7月1日(金)>

 

今日、学習初日の小学1年生がいらっしゃいました。

 

毎週金曜日に、1時間、見えます。

 

初日、1時間 は、さんすう、せいかつ、こくご・かんじの3教科の学習をされました。

 

学習内容は、

 

まず最初 に、さんすう「たし算(1‐2年)」(全14レベル)をして頂きました。

 

レベル1~4進まれて、85点

 

1レベル5問ずつですので、20問、計算されたことになります。

 

 

次 に、社会、せいかつ1年がっこうたんけん」(全13レベル)をして頂きました。

 

文章読解力もおありで、レベル1~12まで、早いペースで、楽しそうに進まれました。

 

経過点数88点でした。 

 

勉強の楽しさを知って頂く為に、さんすうの次に、「がっこうたんけん」をして頂きました。

 

 

生徒さんのご要望 は、「こくご・かんじ」でしたので、かんじかきじゅんに入って頂きました。

 

レベル1~3、かんじ、一、二、三 を進まれて、100点

 

かんじノート に、かんじ、一、二、三 を、きれいに写され、よみがなも書かれました。

 

 

学習の進め方もお伝えしたく、最後、あと5分で、かんじよみとりに進んで頂きました。

 

レベル1を終えられ、50点でした。

 

そのかんじよみとりは、一ばん、一くち でした。

 

1年生には、いちばんは読めても、ひとくちは読めないでしょう。

 

でも、ここで、「一くちで、たべる」という文に出会って、ひとくちという言葉と、読むを知って

 

いただくことが、知識広がりになります。 拍手

 

 

「後ろで、見させて頂いていても良いでしょうか?」と、おっしゃって、

 

ご覧になっていたお父様も、「こんなにできるんだ!」と、とても嬉しそうで、満足頂いた様でした。

 

 

真剣 に、時間をかけ選んで頂いて、学習の様子に満足頂いて、良かったです。 るんるん