<2016年1月1日(金)>
明けまして おめでとうございます。かどまつ
今年も、生徒さんの成績を上げる上向きことが、仕事です。
学力の差は、学習量の差=学習時間の差です。
成績は上げたいが、勉強はしたくないでは、成績は上がりません。
完全個別指導、少人数制の為、1学年10名様位の生徒さんを見させて頂いています。
中学3年生13名、中学2年生11名ですが、
中学3年生は、受験間近なので、過去問対策学習等が多い頃ですので、学習時間の比較は
しにくいので、中学2年生11名で、比較をしてみます。
ショウイン学習教材を使用した学習は、パソコンから、その様子が把握できるようになって
います。
12月に最も、学習レベルクリアが、多かった生徒さんは、707でした。
※こちらの生徒さんは、12月18日~の入塾にも関わらずです。
次は、211146135で、後は、推して知るべしです。
ショウイン学習教材を使った家庭学習時間少ない生徒さんに、「どうしてかな?」と、
尋ねますと、「部活で、なかなかできない。」「学校の宿題優先で、時間が取れない。」
「家のお手伝いがあって、できなかった。」等など、色々、上がりますが、
何を優先に、大切に、思っているかに関わってきます。
学習レベルクリアが、707だった生徒さんも、部活生です。学校の宿題も同じ様にある
でしょう。
自分の人生を大切に思う志望校合格への強さが、原動力と思います。
その生徒さんの最も新しい週間レベルクリア数は、361で、
週間学習ランキングでは、全国14位でした。
こうなって来ると、週間学習ランキングを、上げることも、別の目標となって、更に楽しく、
勉強が進まれることでしょう。
仮に、自分では、「勉強している。」と、思っていても、勉強時間数が、頑張っている子の
1/5 なら、成績結果もそれに、準ずるでしょう。
今年も、自分を基準に考えるのではなく、勇気を持って、頑張っている生徒さんとの比較を
目標に、強く頑張って頂きたいものです。
学力の差は、学習時間の差が、一番です。
うさぎとカメ、休まず、努力する人に、勝利は、届きます。ぴかぴかほしきらきら