<2016年1月29日(金)>
昨年12月~、通塾頂いておりました社会人の方(26才)、
1月24日()、雪が降って寒かった日雪に、宗像看護学校受験でした。
今日が、合否郵便が届く日でした。
「合格しました!!」 のお電話戴きました。
「合格!? おめでとう! おめでとう! おめでとう!」 おめでとう おめでとう おめでとう
「一人で、勉強していると、どこからどう勉強して良いのやら、あせりと、不安で、
 なかなか進みません。」と、体験学習に見えたのが、11月末。
「今年で、通りたいと思ってあるのでしょうか?」
「はい!」
「じゃ、一緒に頑張りましょう。」 
で、スタート!
お仕事されながらの通塾は、週1回1時間、後は、ショウイン教材使っての家庭学習
受験科目は、国語と英語。
「英語は、ほとんど覚えていません。」 からのスタートでした。
しかし、気合いが入っていました。
アルバイトで、学習時間さかれる中、できる限りの努力をされたと思います。
1月に入った大事なところで、2週間ほど風邪を引かれました。
無理かな?と、ふと、頭をかすめました。
「最後まで、頑張り通します。」と、彼女の意志は、強かったです。

 

 

しかし、気になり、試験2、3日前、「過去問の解答は、あるの?」と、

 

電話で尋ねると、「分からない所もあるけど、持ってません。」とのこと。

 

「何で、早く伝えないの? それじゃ、確認暗記に、確信が持てないじゃないの?!」

 

と、急きょ、サポートの先生に解いて頂いて、模範解答をFax送信!!

 

「どうにか、確認⇒理解⇒暗記⇒学力と、なられますように!」と、祈るような思いでした。

みごと、合格!!
本当に、おめでとうございました。
るんるん
あと、入学に備え、生物などの学習に、3月一杯、続けて見えます。
ありがとうございます。
 

 


 

 

この様に、大人の方をお受入れできるのも、完全個別指導だからできることです。
他に、大人の方が、英会話教室、補いの為、英語の学習に見えております。
シルバーの方の学習(月謝2割引)も、お受けしております。 るんるん