<2017年17日(金)>

 

昨年7月~、通塾の小学1年生、通塾は、週1回1時間ですが、家庭学習のお約束

 

守って、よくお勉強されています。

 

「あしたも、べんきょうするよ。」の約束をまもって、かてい(家庭)べんきょうすると

 

ショウイン学習教材を開いただけで、コイン4枚もらえます。

 

机に付いて、ショウイン学習教材を開く。ということは、べんきょうする姿勢があるから

 

できます。

 

学習教材が、目の前に広がると、しぜんと、勉強が進みます。 読書鉛筆2

 

お家でもよくべんきょうされるので、たしざん、ひきざん、かけざん、わりざんも、

 

3-4年生まで、進んであります。 理解度も、90~100%です。

 

そして、きょう!

 

コインがたくさんたまったことを、伝えてくれました。

 

 

1500枚貯まると、1000円図書カードと交換です!

 

色々、しかけもあって、1日15日に開いて学習すると、「いい子」で、それぞれ、

 

コインを50枚ずつもらえます。

 

また、1単元の学習が終わった時、テストが終わった時などにも、コインがもらえます。

 

お誕生日に、開いて学習すると、100枚もらえます。 るんるん

 

 

そして、それらがたまって、800枚になると、500円図書カードと交換、

 

1500枚だと、1000円図書カードと交換できます。 

 

 

お迎えのお父さんが、「コインがたくさんたまったそうですが、どうしたらいいんでしょうか?」

 

と、お尋ねくださいました。

 

「たくさんって、何枚たまったんだろうね!? 見てみようね!」

 

生徒情報欄で見ると、1616枚となっていました。

 

「1616枚になってるよ。」

 

「はい。『1500枚になった。』って言ってましたから・・。」

 

「よく、がんばったね! はい。1000円(500円×2枚)の図書カード!」と言って、お渡し

 

致しました。

 

 

「がんばったね! あした、本屋さんに行こうね!」

 

「うん。」 と、 やさしい語らいのうちに、バイバイでした。 るんるん