<2016年3月23日(水)>
小学5年生、教室に入って来るなり、
「僕、明日、良い成績、取れそう!」と、大きな声で、おっしゃいまいた。
突然で、何のことか分からず、「何の成績?」と尋ねると、
「明日、もらうから・・。」とのこと。 少し、興奮ぎみで、あわててあります。
「ああ、明日、終業式だから・・、成績表のことね! どうして、そう、思うの?」
「前は、85点くらいが多かったけど、今度は、95点とか、100点が多かったから。」
とのことです。
この頃は、テストが返ると、持ってきて、見せてくれていましたので、
その点数は見ていますので、知っていますが、
「期待してある通りの成績であります様に。」と、思うばかりです。 るんるん
他の習い事やお母様の送り迎え可能な時に。ということもあって、
には、週1回、1時間半、見えています。 読書鉛筆2 PC
先に、ロボット教室に見えて+ と、なられました。