今、期末テストの結果が返って来ています。
「先生、聞いて!成績、上がったけん 初めて平均60点越せたとよ!」 
                                                               (春期講座~通塾の中3生)
「私も、あがった!!平均70点!うそみたい!」 
                                                         
6月~通塾の中3生、Aさん)
同じく6月~通塾の中3生、Bさんは、今までよりは上がったものの嬉しい程のアップでは
ないようです。
Bさんは、昨日、塾に来て、「平方根が全然分かりません。」
と、勉強をし始めました。
私 : 見たこともないルート記号 が出てきて、「分からない!」と思って、あまり授業も
   聞いてないんじゃない?
Bさん : はい。   
    ※Bさんも、試験前は、「式の計算」や全く分からない「英語」等を頑張りました。
私 : 
ルート記号
は、あなただけに、突然出てきたのではなくて、クラスのみんなに、
   突然、出てきたの。
   普通に
「覚えよう!」と思う子と「これなん?!」
と、とまどって、授業を受ける前に
  
 「分からん!」と思う子では、分かり方に、差が出るとよ。
   小学校1年の時に、漢字で「上」が突然出てきても、「うえ」と、素直に覚えたでしょう?
 
   それと同じ、
「覚える!」と思って始めてごらん!分るから。
その後「平方根」の少しのアドバイスをして、時おり、質問に答えましたが、
彼女は、塾使用のオリジナル
習教材で、1人でどんどん、理解して行きました。
ほんの少しの気持ちの持ちようで、理解に
が出ます。
「分からない。」と、思った時に、早く対処することが、勉強できる生徒さんに変われる秘訣です。
          

私 : してみたら、できたでしょ! 期末前にしていたら点取れたと思ったでしょう?
Bさん : はい。 (ニッコリ!)
私 : 期末テスト前、毎日、勉強に来てよかったのに、あまり来なかったでしょう? 
   来て、しておけばよかったね!
Aさんは、期末テスト前学習にも、ほとんど毎日、来ました。 
      家庭学習も、「3時間~4時間したよ。」と言っていました。
Bさんは、テスト前学習にもあまり見えず、家庭学習も「しています。1時間くらい。」と、
     言っていました。
中学生になると、例えば、かけ算も、わり算も、覚えていて、誰も、できているのです。
それなのに、成績が良い子、悪い子と評価に差がつくのは、ただ1つ!!
テストがある前に、良く覚えているか否かです。
素直な努力で、早めにマスターするだけで、「今度のテスト、成績上がった!」と喜べるし、
素直な努力ができず、覚えるのが、1週間、遅かっただけで、「あまりできなかった!」と
なってしまうのです。
そのわずかのマスター時間の遅れを無くすと、勉強できる人という評価を受けれます。
そしてそれが良い方向へ回りだします。
そう考えると勉強できる人になるのは、そう難しくないでしょう?
分かりやすいショウインオリジナル教材で、効率の良い学習を、
無料体験されることが、
全ての
解決スタートです。
       092-681-7774