成績が良い生徒さんは、家庭学習時間を多く取っています。
  言い訳をせず、真面目にコツコツと家庭学習時間を取っている生徒さんが、やはり、
  理解が進んでいらっしゃいます。
  成績の差は、家庭学習時間の差です。

  勉強できる生徒さんは、この夏休み、通塾以外に、毎日、5~6時間の家庭学習時間を
  取っています。
  なかなか、勉強理解が進まない生徒さんは、やはり、家庭学習時間は、1~2時間です。
  勉強できる生徒さんは勉強し、勉強して理解を進めて欲しい生徒さんはあまり勉強していません。
  それでは、成績に、差が出るのは当然です。

  勉強時間をかければ、皆、勉強できる様になります。

  勉強が分かりにくいのは、勉強していないだけです。
  塾の生徒さんの家庭学習状況を見させて頂いて、改めてつくづく思う夏休みです。
  勉強したら、勉強は分かる様になります。
  学力の差は、勉強に時間をかけているかいないかです。
  ショウインオリジナル教材は、完全個別学習教材です。
  塾長には、家庭学習状況も、把握できています。
  それを土台に、生徒さんの今日の学習計画を、生徒さんと相談して決めます。
  生徒さんが退室される時には、今日、どれだけ、頑張れたかを生徒さんと一緒に確認します。
  そして、家庭学習のアドバイスを致します。
  次に日、家庭学習を本当に頑張れたのか、一緒に見ます。
  「ちゃんと、してるじゃない!すごい、すごい!」と。
  家庭学習状況を見てくれている人がいたら、頑張れると思います。
  それは、即座に、パソコン上に、お1人、お1人の学習状況が出るからできることです。
  ショウインの学習システムは本当によく出来ていて、生徒さんが1人で学び、考え、解き、
  1問ごとの×判定で、合っていたか否かを確認し、  
   合っていれば「この答でいいんだ!」と、シッカリ覚えることができて、
   間違っていれば、解説を見ながら、正しい解答を出す。または、写して学ぶ。
     その際に、疑問や迷いがあれば、講師に質問する。
  
  本来、勉強とは、自分がするもの。
  聞くばかり、教えてもらうばかり、では、自分の頭は、あまり動いていません。
  ショウイン式教材は、完全個別で、自分が学びたい所(不得手や予習など)を、
  自分のペースで、学んで行けます。
  家庭でも、先生が、傍にいてくれるかの様に、勉強が進みます。
  家庭学習で進めて、疑問だった所を、塾で先生に尋ねれば、勉強も効率良く進みます。  
 
  
  私たちも、個別指導がし易く、助かっています。