ロボット教室・受講生が出演の映画「館橋ノンキー」(会場:早良市民センター)を、
  高校生クラスの先生と一緒に、11時~12時上映の分で見て来ました。
    ロボット教室生は、主人公の妹のお友達の役でした。
   ゆっくりとしたテンポの撮影の中に、普段ありそうな生活が表わされていて、静かな中に
  人の悲喜こもごもがつづられていて、優しく元気付けられる映画でした。  
      
                                  映画 「館橋ノンキー」
               〜 それは 甘くて やさしくて   なんだか不思議な味でした 〜