夏期スクーリング、生徒受付中
  
    <2013年6月13日>
  
  小学6年生が、5時~6時、週1回1時間、みえています。
  いつも、2、3分くらい前に、みえます。
  「今日は、何をしようか?」
  学習履歴を一緒に見て、「家庭学習、がんばっているね!すごい!」等と、言いながら、
  相談して決めます。
  
  「今、学校で習っている所は、終わっています。」
  「じゃ、次はここかな?」と、私が示したところは、「拡大と縮小」でした。
  「はい! ここします。」
      内容は、中学3年生で習う「相似」にも通じるところで、「難しいかな?」とも
  思いましたが、意欲的に学習されました。
  質問があり、説明をすると、理解も進まれました。
  この頃は、学校のテストで、よく、100点を取ってみえます。
  
  小学校4年生の3学期から、みえています。
  勉強のリズムを体得して頂きたくて、最初、週2回(各1時間)をお勧め致しました。
  最初の頃は、せっかちで、よくまちがってありました。
  「あわてないでいいからね。落ち着いてね。注意力!」と、よく、言っていました。
  
  
  5年生の5月くらい~、テニスをされるということで、週1回にされました。
  「その分、家庭学習充実で、がんばってね!」と、約束していただいて・・。
  随分、勉強もできるようになられ、⇒それが自信となって、家庭学習が減りました。
  ⇒5年3学期の成績が少しダウンその経験がよい勉強になられて、家庭学習復活!!
  
  春休みの「春期スクーリング」で、学習姿勢を整えられ、
  6年生になられてからは、「最上級生」という意識もあって、
  勉強への取り組み方に、集中力が増され、熱心になられました。
  最初の頃は、予習をしようとすると、「ここは、まだ、学校で習ってません。」と、
  よく、おっしゃって、しり込みされていました。
  「塾で習うのも、学校で習うのも、新しいところを習うのはのは、一緒!!
   塾で先に、習っておくと、学校の授業では復習になって、よく分かるよ。
   先生の質問にも、『はい!』って、手を挙げられていいよ!」と、予習に慣れて
   頂きました。
   本当に、頼もしい少年に、成長されました。
   私も、嬉しい限りです。
ショウイン認定校 お探しのショウイン認定校はこちらです
         
         http://www.showin.co.jp/juku/school_065.html