昨日の検索キーワードの中に、「成績が上がる塾教材、プリント」がありました。
  「成績が上がる塾教材」は、「当塾のショウイン式学習教材」 でしょう。  
  
  勉強は、学校の教科書、ワークを中心に暗記し、問題プリント(市販の問題集でよい。)を多く
  解くことで、理解を深め、シッカリ覚えていけるものですが、それが、1人ではできない時に、
  「ショウイン式学習教材」は、塾⇒家庭⇒塾で、大いに、君のやる気と理解を支えてくれるでしょう。
  
  「ショウイン式学習教材」は、生徒さんが、興味を持って学習でき、学習持続時間が長くなる教材
  です。  
  冬期講座で、4~5時間/日、学習される生徒さん(中学2、3年生)でも、集中力切れることなく、
  黙々と、たんたんと、学習を進めて行かれます。
  「疲れたら、休みなさいよ。」と、こちらが、心配して、声をかけるほどです。
  声をかけても、「大丈夫です。」とか「先生、ここまでしてから・・・。」とか、熱心です。
  どうして、こんなに、「集中持続できるのだろう?」と、考えてみました。
  それは、「ショウイン式教材」が、そうさせているのだろう。としか、思えません。
  ショウイン式学習で、楽しく、勉強するうちに、持続力がつかれたのでしょう。と、思います。
  昨日は、冬休みの宿題をしながら、学校のワーク、教科書を見直しながら、黙々と学習されて
  いました。
 昨日、初めて、学習開始の生徒さん(中1生)も、2時間半、集中で、学習されました。
  初めての学習開始なので、 「ショウイン式オリジナル教材」で、学習して頂きました。
  お母様が、「少しも勉強しません。勉強しないので、何も覚えていないのです。よろしく、お願い
  致します。」と、おっしゃった生徒さんです。
  冬期講座お申込みから冬期講座開始まで、日数がありましたので、
  「通塾開始までの時間(日数)が、もったいない。」と思いまして、ご家庭に、
  ショウイン式学習教材を送っていました。 それで、学習されていたのでしょうか?
  昨日は、体験時に比べ、随分、理解が進んであって、集中力も増してあって、「正負の数」、
  「文字と式」共に、完璧でした。   
  今日、どのくらい、家庭学習に活用されていたのか尋ねてみましょう。
  今日は、冬休みの宿題を持って来ていただいて、方程式から、復習していく予定です。