7月5日(火)、私立中学1年~中学3年秋まで、通塾してくださった高校1年生が、
   塾を訪ねてくれました。
   しばらく、会わぬ間に、しっかり、立派な青年へと成長された姿を見せてくれました。
   「7日に出発します。ありがとうございました。」と、40分程、ちょっとの不安をのぞかせながら、
   「夢と希望」を語ってくれました。
   
「行って参ります。帰ったら、また、来ます。と、笑顔と優しい握手で、嬉しい言葉の挨拶を
   くれました。
   先が見えない不安定な頃に、お母様、お父様が、大切な息子さんを託してくださいました。
   「スイスくもん学園高等部」へ、出発されました。  http://www.kumon.ac.jp/klas/
   日本から遠く離れたスイスで、多くの国の人と交流し、友を得、英会話を学びとり、ご自分の
   将来を見つけて帰ってみえることでしょう。